蔡総統が滝波宏文・参議院議員ら一行と会見

蔡総統が滝波宏文・参議院議員ら一行と会見

18756f9d-6896-44a7-b73c-88280aaed632

 蔡英文総統は12月26日、日本の自由民主党所属の滝波宏文・参議院議員ら一行と会見した。あいさつの中で蔡総統は、政府が現在、東南アジア諸国およびインドとの関係強化を積極的に推し進めている「新南向政策」について言及し、日本とも経済・貿易、科学技術、文化などの分野で連携を強化して、新南向政策市場のビジネスチャンスを共に開拓し、互恵互助の新しい連携モデルを創出していくことに期待の意を表した。

 台湾の「包括的および先進的TPP協定(CPTPP)」加盟への協力についても、日本からのさらなる支持ならびに、台日間の経済・貿易協議の早期開始を希望した。

 さらに、東アジアは世界経済発展の中心であり、アジア太平洋地域の安全と安定を維持する責任を台湾も果たしていくとの考えを示した。その上で、台湾と日本は共に民主主義、自由など基本的価値観を共有しており、「今後も安全保障戦略における協力関係を強化し、共に地域の平和と安定を維持していきたい」と述べた。

【総統府 2017年12月26日】

写真提供:総統府